--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミング

2010年01月24日 17:01

前回と同じく、また離島へ行ってきました。

前回と同じ島は面白くない。

さらに南の島へ行ってみました。

ここなら、ブルーバックの連発が期待できそう。

船を乗り継いで、その島に上陸。

北と東に波止があります。

車のない島、北波止と東波止の距離は800mくらい。

10分かかりません。

とりあえず、北波止でスタート。

大風でした。

波止の低いところを波が越えてるし。

早く東波止に移動すればいいものの、モタモタ。

日が落ちかかって、移動。

東波止について即、3バラシ、3キープ。



時合いは一瞬!。

夕マズメのチャンスタイムを逃す。

それから、11時間キープサイズなし。

もちろん、11時間キャストしっぱなしではないですよ。

いろんな釣り方を試せた半面、

島を離れることができない、離島の辛さをお腹一杯味わいました。

潮が流れないと、手も足もでませんでした。

朝マズメは、写真と同じようなサイズが4つ。

釣れたのは夕、朝のマズメのチャンスタイムだけ。

1日に1便しかない定期船。

朝の船であえなく撤収となりました。

そういや、この島、自販機もなかったな。

移動やらリグの切り替えタイミングを早くしないとだめだな、こりゃ。

移動しようと思って、30分も粘ってますもの。

特に潮が下げのときは、早に決断かつ行動すべき。

これが、今回のキーポイント。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)




    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。