--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のライトタックル

2010年07月20日 23:51

こんばんわ~(^_^)/

今、京都のホテルです。一人酒でええ気分。

明日からまた3ヶ月の予定でベトナム。

しばらく釣りができません(T_T)。

7/8から昨日まで休み。

広島のウィークリーマンションに宿泊し、

7/10のサップさんガイドがスタートで、1日おきに釣りにでかけてました。

夕方曇りでも、深夜にはドシャ振りの雨。

カッパ着ての釣り。

雨の強い時間帯にはシャワーを浴びてる気分。

タルイ潮の中、23cm前後のアジを6つ。

チビメバルを5つほど。

そして、7/16(金)最終日。

海峡部を周ってみました。

夕マズメのド干潮からとりあえず波止でスタート。

チビメバルがぼちぼち。

日が落ち、ヘッドライトを車へ取に。

ヘッドライトが点灯しない(T_T)。

電池を買いに行くついでに移動。

電池を交換したけど、点灯しない。

ドシャ降りのなか酷使したため壊れたらしい。

売店の向かいのポイントで再開。

昨年の秋、30cmからみのアジがよく釣れたポイント。

潮はゆるく右に流れてました。

1gのジグ単体でアップにキャストしボトムを意識。

底をネチネチ探るとコン。

アタッた気がした、ラインを張り聞いてみる。

ロッドから伝わる重み。根がかりか!?。

いや動いてる、魚だ!。

スイープにあわせを入れると、ジジ~~~~~。

緩めのドラグが悲鳴を上げる。

よっしゃ!尺アジか?。

ゴンゴンゴンとたたく引き。

こりゃタイだな、赤か黒か。。

ラインは1.5ポンド、無理厳禁!。

突っ込みに耐えながらじっくり寄せる。

弱った頃を見計らい、浮かせにかかる。

ある程度浮かせると赤い魚体を確認。

うわっ、赤じゃ、真鯛じゃ!。

タモは25mほど先の車の中。

捕れなくてもしょうがないやの気持ちでゆっくり浮かせる。

で、リールのベールを返しラインをフリーにし、車へダッシュ!。

いまだに、50mを6.4秒で走る自信あり。

ロッドを手に取りバレてないか確認。

よし!バレてない。

再度浮かしにかかる。

タモを伸ばし無時にゲット。

真鯛とったど~。サイズは42cm

運よく捕ることができました。

P7162286.jpg

その後は潮の流れが速くなり、

スプリットで、尺モメのアジと20cmのメバルを追加し移動。

P7162295.jpg

下げでいい潮が入るポイント。

ベイトが乱舞。

青物らしきライズもありましたが、ひたすら20cmアップのメバルを狙う。

潮のヨレで狙い通り20cmメバルを1つ、あとはチビメバルでした。

7/8~7/19日まで充実した休日でした。

しばらく釣りに行けませんが、

帰国後の勤務先が京都なら、管釣りデビューの予定。

メバル用メタルバイブはもちろん、メバル用のプラグやら

いろいろと試してみる予定です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。