--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラインに出るアタリ

2012年11月04日 14:08

平谷湖に行ってきました。

コーホーサーモンが入荷したようです。

PB030090.jpg


放直後のイレパクモードを期待していたんですが、スカスカ。

ニジマスの活性は悪く、口を使ってくれません。

そんな状況の中、コンスタントに魚をかけている方が。

その方はの釣り方は、極小スプーンを使った、巻きフォールの釣り。

まず、キャストして着水後、ゆっくりリールを巻きます。

アタリは、ラインの変化でとるようです。

どのタイミングで合わせてるんだろ?

許可なく、ガン見させていただきました。m(_ _)m

え!まじでっ?今のがアタリ。

繊細なラインの変化でしたが、目で見て分かります。

で、さっそくマネしてみました。

"ツッ"とラインが引っ張られる変化を察知し、即あわせ!

ジジィ~~~~。

上手いこと釣れました。

PB030092.jpg

ラインがフワフワ、風でラインが動いてんだろ?。

合わせると、魚でだったり、張っていたラインが急にたるんだりと

ラインの変化もいろいろ。合わせても乗らないほうが多かったです。


釣果のほうは2桁に届かない、残念な結果だったんですが、

巻きフォールで2匹釣れたんで、よしとするか。

Tackle Data
Rod : Area Drive ARD-60-S
Reel: Vanquish C2000S
Line: Seaguar R18 1.0lb
Lure: SPOON 0.4g~1.6g

Rod : Bellezza ProtType GLBPS-632UL-BB-T
Reel: CERTATE 2506
Line: PE0.2
Lure: SPOON 1.0g

スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。