--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エリアゲーム

2012年02月26日 23:45

前回に引き続き、同じメンバーで、管釣へ行ってました。

まだ私だけ50cmクラスのレインボーを釣ってない。

前日届いたばかりのトラウトロッドを手に、本気モード。

今回は神越渓谷マス釣り場。

ここの水はクリアで、魚が丸見え。

サイトフィッシングが楽しめます。

7時OPEN。

朝一は活性がいまいち、気温が上がってきた8時頃。

先陣を切ったのは、のぶ君。

IMG_N.jpg

いっぺい君があとに続く。

IMG_I.jpg

気温が上がるとともに魚の活性も上がるようで、

気温が下がった午後からはシブい状態。

午前はレインボーが集団でスプーンを追う姿に萌え。

午後はあとスプーンまで数cmのところでプイッ。

まあレインボーのツンデレぶりといったらもう。

カラー、レンジ、巻きスピードetc・・・

渋い状況でいかに口を使わせるかを考えるのが面白いです。

終わってみれば、私の釣果は全部で7匹。

IMG_K.jpg

ほかのメンバーも同じくらいの釣果。

今回、アタリが取れたのは1匹だけ。

あたりはコンと手に伝わるんじゃなく、巻いてたら重くなったでした。

ラインでアタリを取れるようになれば、明かり周りのアジ、メバルにも有効ですね。

Tackle Data
Rod :LUCIFER 634UL Pond Pack
Reel:DAIWA CERTATE2004
Line:Seaguar R18 1.5lb
Lure:SPOON 0.9g~2.6g
スポンサーサイト




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。